« 藤本・秀太「戦いぬける体を」 | トップページ | 八犬伝 »

ゲーム日誌6

聖剣伝説4もついに最終章までやってきました!!

広いマップに迷子になり、見難いカメラワークに耐え、毎章レベルや強さがリセットされる事に涙し、思うようにロックオンが出来ない操作性の悪さに四苦八苦しながらも、何とかここまで来る事ができました!!

         が、しかし!!!

敵に囲まれ即死亡_| ̄|○

最終章、最初のセーブポイントにお目見えする事なく次々と出てくる敵と建物2階3階から弓矢があちこち降ってきて、レベルリセット状態の弱々主人公では太刀打ちできません(泣)今までの章とは違って明らかにハードル上がってるんですけど…ってかあんなに隙無い攻撃は反則やん!!

果たしてEDまでたどり着けるのだろうか!?今日は流石に嫌になって懐かしの『俺の屍を超えてゆけ』をしてしまったけど <久しぶりしたけどやっぱ面白い♪

くっそー(悔)ホントはこのまま凍結したい気分だ!でも、そうしたらもう二度とやらなさそうだし、、、明日再度挑戦してみるか(`・ω´・ )ノ気合入れてオー!!

|

« 藤本・秀太「戦いぬける体を」 | トップページ | 八犬伝 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105812/4916881

この記事へのトラックバック一覧です: ゲーム日誌6:

« 藤本・秀太「戦いぬける体を」 | トップページ | 八犬伝 »